【メンズ美容】私が大人ニキビで悩んだ時に「オルビス」化粧水を選んだ理由

スキンケア

こんにちは。

大人ニキビで<br>悩んでいる人
大人ニキビで
悩んでいる人

社会人になってから

大人ニキビを繰り返すようになり

自分に自信が持てなくなってきたかも。。。

しっかりスキンケアを行なっているはずなのになぜかニキビを繰り返してしまう。

そんな風に感じたことないですか。

私自信も社会人になってから、仕事のストレス

疲れ・生活習慣の乱れから

ニキビをずっと繰り返していました。

ニキビが減った!と思っても

また同じところにできてしまう。

鏡を見るとニキビが出来ているを見て、

また落ち込む。

まさに永遠ループでした。

私は3年間、大人ニキビに悩まされていましたが

現在はニキビを繰り返すことが圧倒的に少なくりました。

そんな私が「オルビス」化粧水を使うようになってから

現在も使い続けている理由や経緯をお話します。

本記事を書いてる人

ムカさん
ムカさん

20代。「メンズ美容への

抵抗感を無くしたい」

そんな思いで

美肌になるために日々研究。

【保有資格】

・コスメコンシェルジュ
・化粧品成分検定1級

・薬機法管理者

「オルビス」化粧水を選んだ理由

オルビスを愛用しすぎて、理由はここに書ききれないほど

たくさんあるのですが

今回は自分が「オルビス」化粧水を選ぶ際の

理由を3つ紹介します。

肌タイプに幅広く対応

多くの化粧品メーカーは肌タイプに合わせて

それぞれ、作られていることが多いです。

IFSCC Congress 1984 第13回 ブエノスアイレス大会 優秀賞

引用元:資生堂 IFSCC大会受賞研究の紹介
肌状態をいろいろと測定してみたら、肌タイプが4つあった!?

そのため上記の表みたいに乾燥肌向けの化粧水や

脂性肌向けといった商品があります。

ですが「オルビス」の化粧水は肌タイプは違っても同じ保湿力を感じることができて

自身の肌タイプに合わせて選ぶことができるのが魅力だと思いました。

2種類のテスクチャー

スキンケアを行っている男性こそ!

テスクチャー(使い心地)

かなり意識して購入してほしいと思っています。

私は汗をかいた後のベタつき不快感を感じるのがすごく嫌でした。

せっかくのお風呂上がりに、スキンケアでベタつきを

感じるのが嫌でたまりませんでした。

それなのに乾燥肌なのでしっかりと保湿しないといけない

しかも、夏になると反対に皮脂がたくさん出るのが

本当に悩みでした。

正直、季節で使い分けたいと思っていました。

オルビスの化粧水はしっとりタイプ・さっぱりタイプに

分かれているので、自分の肌に合わせて使えばいいのか。

と思い喜んでいました。しかし、ここで気になることが

しっとり・さっぱりと「タイプが二つあるなら保湿力に差が出るでは?」

と思っていました。

もしそうであれば他の化粧品と一緒だろうな。と

後日オルビスのお店で店員さんにその質問投げかけたところ

「保湿力は一緒で肌に残る感触だけが違うだけですよ〜」

と言ってました。

それから自分は夏はさっぱりタイプ、冬はしっとりタイプ

で使い分けています。

手頃な価格で購入できる

化粧品は消耗品ですし、日常的に利用するので

なるべくコスパよく使いたくないですか。

高級な化粧水もいいですが、値段の割に容量が少なかったり

するのですぐになくなってしまい、購入頻度が増えるので

出費が重なってしまう点が難点でした。

ですが、オルビスの化粧水は一つ¥で

乳液と合わせても

¥3,300程度で購入できるのでお財布にも優しいと感じました。

ニキビ・毛穴開きの原因を勘違いしてる人が多い

ニキビは皮脂のたくさん出ることも原因の一つですが

大人ニキビは乾燥による肌バリア機能の低下によるものが多いです。

毛穴開きは皮脂が過剰に出過ぎてしまった結果です。

この二つに共通して言えることは保湿不足です。

乾燥で肌のバリア機能が落ちるのは納得できるが

皮脂の出過ぎも保湿不足なのはなぜ。と思いませんでしたか。

保湿がしっかりされていないと肌が潤いが少ないと

感じて皮脂をたくさん出そうとします。

実際「ニキビはできないから化粧水つけなくても大丈夫〜」

って言ってる人ほど毛穴開きだったりで悩んでいます。

オルビスの決め手となったもの

オルビスを購入するにあたり、初めに紹介した理由とは別にもありました。

それが身内での使用者、広告露出の少なさ、口コミです。

身内での使用者

長年ニキビに悩んでいましたが、離れて暮らしていた姉と久しぶりに会った時

姉も使っているので私も使うようになったのですが

姉は肌が綺麗だったので説得力がありました。

友達から何かを勧められる時は信頼感があるように自身もそうでした。

メディア露出の少なさ

化粧品メーカーは市場への参加するハードルが低いため

昔に比べて色々な企業が参入できます。

なので広告費をかければけれるほどメディアに露出が増えて

認知してもらい、買ってもらいやすくなります。

(CMに女優、俳優器用する)

資本があれば、たとえ良い化粧品でなくても

買ってもらうことができる。ということになります。

実際にそういう企業は多いです。

オルビスシリーズのキャッチコピーが「結果主義」

なので広告費を多く使わずとも

多くの人に支持されているので信頼がありました。

口コミの数が多い

何かを買う時は口コミを見て判断する時が多いと思います。

オルビスの口コミは他の化粧品メーカーに比べてかなり多かったです。

もちろんいい評価ではなく良くない評価もありますが

評価してくれる人がいる=買っている人が多数いる

のでこれもオルビス化粧水を買おうと思った理由でもあります。

オススメできる人・そうでない人

ではオルビスクリアフルシリーズをオススメできる人・そうでない人を

まとめてみました。

オススメできる人

スキンケア初心者

同じところにニキビを繰り返して悩んでいる人

毛穴詰まりや目立ちが気になる人

口周りによくニキビができる、気になる人

季節の変わり目に肌荒れする人

オススメできない人

・ドラッグストアくらいの安い価格で検討している人

・ニキビ、毛穴以外の効果も求める人

・デパコスを使いたいと思っている人

使いやすさ・使い方

この商品の使いやすい点

・ポンプ式で出す量がわからないことがない
・キャップ付きで蓋だけ壊れる心配がない
・透明の容器で残量が目視でわかる

使いにくい点

・化粧水の容器が大きくて持ち運びには少し不便

私は普段朝と夜に使用しています。

そしてジム終わりやサウナに入ったあとの

軽いスキンケアとしても利用しています。

まとめ

いかかでしたか。

私は化粧品迷子になっていた時期ありましたが

現在はオルビスシリーズで定着し

肌の様子を見ながらシリーズを変えて使用しています。

気になった方は一度手に取って見てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました