【ロレッタ メイクアップワックス6.5】使い方や評判・レビュー まとめ

メンズ垢抜け ヘアスタイル

こんにちは。かけさんです。

ロレッタのメイクアップワックス6.5の詳細が知りたいです。

合わせて良い点や悪い点についても知っておきたい。

また実際のレビューもあれば見ておきたいな。

こんな悩みにお答えしていきます。

✔️本記事の信頼性

かけさん
かけさん

これまでにヘアワックスを10種類以上使ってきました。

ロレッタのヘアワックス使用歴は1年ほど。

そして私が、実際にロレッタのヘアワックスを使った際についてお話ししていきます。

また、このワックスのおすすめできるポイント反対にあまりできないかな・・・なんて部分までをありのままお伝えしようと思いますのでぜひ最後まで読んでみてください。


Loretta メイクアップワックス6.5 基本情報

ロレッタ ヘアワックスのチャート表
ワックス系統ハードワックス
内容量65g
価格2,200円(税込)
セット力★★★★☆
束感★★★★★
重さ★★★☆☆
ツヤ感★★☆☆☆
潤い★★★☆☆

商品の特徴

ロレッタ メイクアップワックス6.5はこんな特徴があります。

・「ごわつき感がでる、固くて操作性がない」を解消したワックス

・束感や立体感を演出しやすい

・ごわつきが少ないのに、セット力があるので時間が経っても再現しやすい

ここからさらに深掘りしていきます。

私がおすすめできるポイント3つ

①束感がしっかりと作ることができ、ボリュームも出しやすい

②ウエット系のワックスが好きではない方に向いてる

③セット後も香りを長時間キープ

順番に詳細をお伝えしていきます。

①束感がしっかりと作ることができ、ボリュームも出しやすい

髪の毛にボリュームが欲しい、けど束感もしっかりと作っておきたい。

そんなあなたには一度は試して欲しいワックスです。

何が良いかってこのワックスを使うことでセット時に束感がすごく作りやすい印象でした。

ですので仕上がり時に束感が欲しい方や細かいウェーブが好きな方にはピッタシのワックスだと感じました。

また束感か細かいウェーブといえば、パーマをかけている人にもぜひ使って欲しいと思います。

パーマでは束感を作ることが大事になってくるのでこのワックスかなり役に立ちます。

②ウエット系のワックスが好きではない方に向いてる

パーマは髪の毛が濡れると動きが出るようになっているので、ウエット系のワックスやグリースなど。

水分量が多いワックスを選ぶ方が多いと思うのですが、中には苦手でドライ系のワックスを好む方もいらっしゃるかと思います。

私の友人曰く「濡髪っぽく見える」ことが嫌だそうです。

確かに周囲の人に「水浴びてきた??」って思われたり言われてしまっては恥ずかしい気持ちもしますよね。

このワックスは手の平で伸ばしている時は感じないのですが、つけてみるとかなりドライ系ワックスだとわかります。

その上でセット力もあるので、短髪の方もしっかりと使用できるようになっています。

ウェット系よりもドライ系のワックスが好みの方は一度は使っておきたいワックスですね。

③セット後も香りを長時間キープ

ワックスってつける前やつけた直後って香りがしますが短時間で終わってしまうイメージないですか。

その時だけ香りが終わってしまう。なんてことあると思います。

こちらの商品はドライ系のワックスですが他のワックスに比べたらつけた後の香りも続くイメージでした。

また香りはローズ系の匂いなので男女問わずつけることもできます。

私はロレッタシリーズのワックスの匂いは他のブランドと比べても上位に入るくらい好きです。

おすすめできない点3つ

①操作性はかなり低い

②洗い流すのにかなり手間がかかる(手についたワックスも含め)

③元々毛量の多い方が使うとボリュームの出過ぎる

こちらはどうでしょうか。早速みていきましょう。

①操作性はかなり低い

初めにメイクアップワックス6.5の特徴で「操作性がない」を解消したワックスとお伝えしました。

ロレッタの公式ページもの書いてあるのでみていただければと思います。

ただ、公式にはそう書いてあると言ってもこのワックスの操作性はかなりよろしくないです。

ドライ系ワックスは操作性が低い傾向がありますが、その中でもなかなか上位に入るくらい操作性が低いように感じました。

少しでも時間が経つと手櫛ができないくらいに引っ掛かります。

何度も髪を触ることができないので初心者の方にはあまり向いていないような気がしました。

②洗い流すのにかなり手間がかかる(手についたワックスも含め)

一番おすすめできないポイントはここです。

めっちゃ落ちづらいです。

普通に手の平についたワックスはお湯で落ちます。

けど髪の毛は本当に落ちずらいです。まずリンスをして洗い流して、その後にシャンプーしてリンスして落ちたら良い方だと思います。

シャンプーだけだと洗い残してしまう可能性が高いの気をつけてください。

もしも、毎回洗い流すのが手間でじゃないと感じられるようでしたらここはデメリットには感じないと思います。

③毛量の多い方が使うとボリュームの出過ぎる

髪の毛の量の多さやパーマの種類によりますが、ドライ系ワックスということもあり毛量が多いとボサっとしてしまうでしょう。

私も一時期ずっと使用してたのですが毛量が増えてきてからまとまりが悪くなってしまったので基本的には短髪の時に使用しています。

髪の毛にボリュームを出したくないと思うのであれば避けたほうがいいと思います。

実際のレビュー

では実際に使ってみた方たちのレビューを紹介したいと思います。

夕方まで綺麗にセットが持続するし、セットしやすい!香りも好きなのでまたリぴします!

https://www.loretta-jp.com/products/wax/makeup6_5/

キープ力が高く、パッケージもオシャレでメンズにもおすすめです!

https://www.loretta-jp.com/products/wax/makeup6_5/

他の口コミも書いてあるのでよければ見てみてください。

使ってみた感想・所感

今回お話しさせていただいたロレッタのワックスなのですが実は女性向け作られています。

パッケージのデザインやワックスの説明が女性向けに書いてあると感じたのですが、もちろん男性が使えるようになっていますので安心して使っていただきたいです。

私も最初は女性専用なんだなと思ったのですが、美容院に行ったのセットする際にこのワックスを使っていました。

男性でも使えるのかと思い、購入して使うようになりました。

ワックス自体セット力はかなりありますし、束感も本当に出しやすいです。

ただ、ボリュームが出やすいので、他のワックスと併用しながら長さや量によって使い分けるのが良いかなと思いました。

やっぱり、思った以上に洗い流しづらいのでしっかりと洗い流して欲しいですね。

向いてる人

このワックスは

・短髪でパーマかけてる(普通の短髪でも問題なし)

・パーマかけたての人

・ドライ系のワックスが好み

・束感がたくさん欲しい

・ボリュームを出したい

こんな風に思っている方に使っていただきたいです。

まとめ

いかかでしたか。

女性向けに作られたワックスでも男性でも気軽に使える部分がいいと思って今回紹介させていただきました。

男女関係なしに一番大事なのは自分の髪質などに合っているワックスを選んでいただくのが一番いいと思っています。

前から少し気になっていた方も女性用と聞いて購入を躊躇っていた方もこの機会に一度は試してみてはいかかですか。

他のロレッタシリーズのワックスについても書いた記事もあるのでぜひ読んでみてください。

【ロレッタシリーズ徹底比較】メンズツイストスパイラルパーマにおすすめワックス4選
ロレッタシリーズはメンズのツイスパとの相性がかなり良いことは知ってましたか。しかも、パーマをかけた際のダメージもしっかりと保湿してくれるヘアケア成分も配合させているのでこの機会に一度使ってみるべきです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました